アーティスト

SexyZone松島聡、なぜ八乙女の舞台代役を引き受けた?パニック障害で休養経験が理由か。

Hey!Say!JUMPの八乙女光くんが、突発性難聴の治療に専念するため休養することが明らかになりました。

それを受け、舞台の代役にSexyZoneの松島聡さんが抜擢。

そこで今回は、松島聡さんが八乙女光さんの代役を引き受けた理由について調べてみました!

スポンサーリンク

SexyZone松島聡、八乙女の舞台代役決定!

【コメント全文】SexyZone松島聡、舞台代役について

突然の舞台代役の決定を受けて、

SexyZoneの松島聡さんは、コメントを発表しています。

松島聡さんのコメント

この度、八乙女光くんの代役を務めさせていただくことになった松島聡です。

突然のお話で大変驚きましたが、

覚悟を決めた上で「やらせてください」と返答させていただきました。

というのも、僕も休養させていただいた経験があります。

休養から復帰、現在に至るまで、たくさんの方々にサポートしていただき、今、安心してお仕事に取り組めております。

もちろん、状況は違うかもしれませんが、光くんとお話させていただいたときに、

言葉の端々から不安や悔しさ、また、今回の発表に対する覚悟が伝わってきて、

自然と光くんからのバトンを受け取り本作にしっかりと向き合いたいという思いと、

今回は僕が少しでもという思いが背中を押してくれた気がします。

原作と台本を読ませていただき、

まるでジェットコースターに乗っている感覚になる予測不能な展開で、気づいたら何度も読み返しておりました。

作品の魅力にすっかりハマっていたこと、純粋に面白いと思ったことも、大きな後押しとなってくれました。

中島らもさん原作、G2さん演出、そして素敵な先輩方との共演と、

もちろんプレッシャーもありますが、このカンパニーに飛び込んでみたいと思いました。

ご観覧予定だった皆さまにとっては、すぐに受け入れていただくことは難しいかもしれませんが、

最終的に代役が松島でよかったと思ってもらえるよう、誠心誠意頑張りたいと思います。

そして、何よりも光くんが安心して静養でき、快方に向かわれるよう心より願っております。

代役を引き受けた想いや、

この舞台で八乙女くんが演じしていることを観たいと楽しみにしていた

ファンへの配慮もきちんとしているコメントで、

松島聡さんが代役に相応しいと感じさせるコメントですよね。

スポンサーリンク

SexyZone松島聡、なぜ八乙女の舞台代役を引き受けた?

舞台『赤シャツ』で舞台経験がある

松島聡さんは、2021年9月に舞台に初出演した経験があります。

その時も、はじめての舞台で緊張していたものの、

稽古を重ねるごとに「楽しい」という想いが強くなったとコメントしていました。

 

また、同じく舞台に出演していたジャニーズWESTの桐山君からは、

「はじめての舞台の感覚ではない!」とその成長スピードを絶賛していました。

この事からも、

松島聡さんは、舞台に対して強い意欲を持っており、

そういった点も今回のオファーを受けた理由かもしれませんね。

パニック障害の経験が理由

松島聡さんは、2018年にパニック障害で休養しております。

コメントでもその事に触れられているように、

復帰に至るまで沢山の方にサポートしてもらった経験から八乙女くんの力に少しでもなりたい。と感じオファーを引き受けたようですね。

スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
ゆな

ゆな

-アーティスト

© 2022 カフェオレ日和 Powered by AFFINGER5